TOP > 2006年05月

ソラマメ:収穫祭☆

060522_0836_x007E_02.jpg 060527_1834_x007E_01.jpg 060527_2017_x007E_02.jpg

本日ソラマメを収穫しました♪

今年は曇りや雨が多くて、例年より日照時間が極端に短いようですね。気象庁の報道によると、4月の日照時間は観測史上最も短かったそうです。その影響で野菜の発育に問題が出ているそうです。最近お野菜も値段高いですもんね。

うちのベランダの子たちも一生懸命育ってますが、あまり太陽が当たらなくてかわいそうです。別に売り物にするわけじゃないから形が悪くても何でもいいですけど、ずーっと雨に当たり続けで乾くヒマがないとふやけちゃいそうだし、病気にもなりやすそうな気がします。

そんな中、アブラムシを頑張ってとり続けたソラマメが大きくなりました☆

今までソラマメの実がどんな風にできるのかなんて考えたこともなかったんですが、こういう風→(写真:左)になります。茎の高さはせいぜい30cmくらいで、1株から2,3本の茎が出ます。この茎に花が咲き、花が取れたところに上に向かって実がなり、大きくなると(写真:左)みたいになるんです。

で、今日は(写真:中)のように収穫しました。小さい実が多かったんですがそれでも結構取れてホクホク☆

ただ茹でても良かったんですけど、ちょっと欲を出してタイ風サラダにしてしまいました。

【レシピ】
材料:
ソラマメ(下茹でする)
ひよこ豆(缶詰)
にんじん(みじん切り)
たまねぎ(みじん切り&水にさらす)

作り方:
ソラマメを茹でる。野菜をみじん切りにして、お豆と混ぜる。
レモン汁・スウィートチリソース・ナンプラーを足して混ぜる。
分量は全て適当です☆


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

2006年05月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソラマメ

ゴーヤ:成長記録

060514_1145_x007E_01.jpg 060514_1145_x007E_01.jpg 060514_1145_x007E_01.jpg

GWにガーデンセンターに行った時に「きゅうりにするか、ゴーヤにするか」でウロウロウロウロしながら悩みに悩んだ末、今年はゴーヤを育ててみることにしました。以前知り合いから自家菜園で作ったゴーヤをいただいたことがあって、それがもう本当に美味しかったのが記憶にあって、「美味しいゴーヤが食べたいなー」と。もちろんきゅうりも大好きなんですけどね。

こちらもかなり成長中。

(写真:左)5月14日撮影。まだまだ小さくて葉っぱも柔らかい黄緑色。
(写真:中)5月24日撮影。10日間でここまで成長しました。
(写真:右)同日。ゴーヤはつるが伸びてくるんですが、そのつるがものすごく面白いんです。つゆは通常くるくるするものですが、ゴーヤのつるはボールペンの中に入っているバネのようにすごくきれいなスパイラルを描くんです。何だか不思議。そして写真のように支柱をグッとつかみこんで離さない勢いです。

実はこの支柱に頼ってるヤツがもう1匹おりまして・・・。隣りでかなり幅を利かせている問題児のスナックエンドウがいつの間にかゴーヤの支柱を頼りにして自分のほうに引き寄せていました…。笑

切るわけにもいかなしし、しばらくはこのままにしようと思います。相変わらず幼虫をプチプチやってるのでゴーヤにも移らないかとヒヤヒヤしてるんですけどね。


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif



2006年05月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴーヤ

トマト:実が鈴なりですたい。

060514_1145_x007E_01.jpg 060514_1145_x007E_01.jpg 060514_1145_x007E_01.jpg

この(写真:左)は5月14日のもの。

それからわずか8日間で(写真:中)まで育ちました。おまけに実は(写真:右)のとおり鈴なりです♪これは一番下にできている実のかたまり。なんと咲いた花の分は全て実になってます。さすがデルモンテ。さすが品種改良種。ここまで実がつくと本当に楽しい。あ、でもやっぱりちゃんとトントンはしてますよ!

(写真:中)からでは良く分からないかもしれませんが、かなり枝分かれして背も高くなってきました。この種類はどれくらいの高さまで育てれば良いのか説明書に書いてなかったんだけど、支柱が120cmしかないのでそれくらいでとめておいた方が良いのかなー。茎を切るのとかいつもとっても悩んでしまいます。

それにしても楽しい。ベランダガーデニング☆


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif


2006年05月23日 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

スナックエンドウ:初収穫ですっっ☆★☆

スナックエンドウ収穫 ゆでスナックエンドウ 晩ご飯withスナックエンドウ

これまでハモグリバエと戦ってきたスナックエンドウですが、本日思い立って初収穫しました!(写真:左)

ちょっと小ぶりなものから堂々としたものまで、合計で11個とれました♪

何せ産地直送(笑)、超新鮮ですから、へたと筋を取って、サッと塩茹でにしました。(写真:中)ちょっと茹ですぎだったかな。写真で見ると少し皮がへナッとしていますね。

さてさて。早速お味見♪

うっまぁぁ〜〜〜。どんっ(衝撃)

皮は厚みがあるのにサクサクで、中のお豆は小さいのにほろ甘くて、全体的にとってもみずみずしい!今までスーパーで買ってたのは何だったのだーーっ。うまーーっ!!

自分で作るとこんなに美味しいんだー。お百姓さんはいっつもこんなの食べてるのかー。いいなーー。

ついこの間まで「もう絶対にぜっったいにスナックエンドウなんて作るもんかっ。ペッペッ。幼虫気持ち悪いよー、エーンエーン。」と悪態をついていたことなんてすっかり棚上げ。忘却の彼方。

来年もスナックエンドウ植えるぞー♪ 今度は種から育てちゃおうかなぁ♪♪


今日の献立はカレーライスと蕪の酢漬けwithスナックエンドウ。(写真:右)



人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif



ベビーレタス:3枚目の葉っぱが開きました♪

昼間のベビーレタス 夜のベビーレタス 間引き菜ののった冷しゃぶ

ベビーレタスに3枚目の葉っぱが出ました♪本当に成長が早くて楽しいです。

ベビーレタスは昼間は葉っぱが開いているんですが(写真:左)、夜になると閉じてしまいます。(写真:中) これって他の葉っぱでも同じなのかしら?ソラマメさんも多少似たような動きをします。

今日の間引き菜は夏の定番(気が早い?)、冷しゃぶの上にちらしました♪
ちょっとピリッと辛くて美味しくいただけました♪♪



人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif


2006年05月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 葉っぱモノ

スナックエンドウ:害虫ハモグリバエの対処方法

060509_2120_x007E_01.jpg 060514_1145_x007E_01.jpg 060509_2120_x007E_01.jpg

わー今日は晴れてきましたねー♪昨日あんまり雨が降るからガーデンレタスの新芽が倒れ始めていてすごく心配してたんですが、今日これでちょっとあったかくなってくれると嬉しいなー。

さて、本題。5月5日の日記でスナックエンドウの葉っぱが白くなってる事を書きましたが、その後それがおさまる様子がなく、下の方の葉っぱとかは真っ白になって枯れ始めました。(写真:左) (>_<) キャー

今まで悠長に構えていた私でしたが「こりゃ大変」と色々調べてみたところ、エンドウ類にとってもポピュラーな害虫による被害であることが分かりました。ハモグリバエとかエカキムシと呼ばれるこの虫はさなぎのように見える幼虫が葉の裏側の膜の下に入りこみ、葉肉を食い散らすという迷惑な害虫だそうです。うちの子もその幼虫がものすごい数で葉の裏にいました。(写真:中)

これをやられてしまうと葉っぱの白くなったところが光合成できなくなるので植物全体の発育が悪くなるのと、あと見た目にもすごく病気っぽくなります。(写真:右)

この虫に対する対処方法はあまり多くないそうで、葉の裏側の薄皮の下に潜んでしまっているため殺虫剤の類もなかなか効かないとのことです。それにせっかく趣味で自家栽培してるのにお薬は使いたくないし。となると、1匹ずつ取り除くしかありません。

私は徹底抗戦を心に決めました!

まずは薄皮を破って1匹ずつ取り出してたんですけど、ものすごく葉っぱが傷つくのと、たまに手元が狂って近くの他の植物の中に幼虫が落ちちゃったりするので、竹串で1匹ずつつぶすことにしました。死骸は葉っぱの中に残ってしまうのですが、この方がずっと早く済みます。「この死骸の養分を葉っぱが吸って問題ないのだろうか」という疑問も若干残りますが、あまり気にしないことにしました。笑

まだ緑の部分が残っている葉っぱはこの方法で救い、もう手遅れな葉っぱはどんどんむしったら、上のほうの葉っぱへの感染率とか低くなって、ちょっと良くなった気がします。

ずっと心配だったのは「こんな状態になっても実は食べられるのか」ということだったのですが、この害虫は葉っぱを食べているだけなので実には何の問題もない、とのことでした。ほっ、良かった〜♪

まだまだお花も咲いてるし実もなってるので、せめてちゃんと収穫できるまで、一緒に頑張って欲しいです。


参考記事: 
eグリーンコミュニケーションズ
九州大学総合研究博物館


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif



ベビーレタス:間引きが大変です。

間引き前 間引き後 間引き菜

GW中にベビーレタスセットの種をまきました。5/7に芽が出始めて、アッという間にわさわさになってきました。(写真左:5/11時点)

種はもちろん1袋まいてしまったわけではなくて、少なめに少な目にまいた積もりだったのに、それでもこんなにミッシリ生えてきました☆

育つスペースを確保するために間引きます。でも、実はこのステップって結構面倒くさい。(>_<) ちっちゃいちっちゃい芽を1本1本抜いては泥のついた根っこのところをちぎって…。かなり気の遠くなるような作業ですが、これをサボると葉っぱがちゃんと育たないので仕方なく鉢の上にかがみこみます。

やっと満足のいくスペースになりました。(写真中)
ただしまたすぐ大きくなるので、今日また間引き作業をおこないました。

そして(写真右)が間引いたレタスの芽。これはこのまま青じそドレッシングをかけて一口で食べちゃいました♪

最初っから少しずつ楽しめるのはいいですね♪♪


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

2006年05月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 葉っぱモノ

ガーデニング構想:Big Picture

そんなこんなでボチボチ始めているガーデニングですが、やはりちょっと目標を持ちたいと思います。

今は、5月5日の決意表明の日記に記した作物&お花を育てているわけだけど(あ、みょうがを忘れていたことが今判明。笑)、これをどこまで広げるか、が問題。

本当はとっても興味があるのが:
・きゅうり (とにかく大好き)
・オクラ (何となく良さそう)
・くだもの (何でも良いので甘いもの)
・フリージア (大好き。切花にして家に飾りたい)
・クレマチス (ベランダの柵を見るたびに思い出す)

これに挑戦するか否か…。

その前に暑くなる前にベランダをウッドタイル敷きにしたい。
日中働いているので照り返しで皆なが青色吐息になってしまわないように、少しでも保護してあげなくては。

でも調べたらフルフルで敷き詰めるとどうやら6万円くらいかかりそうな感じ…。もう少し詳細に調べて、植物の下だけ敷くとか色々と検討しなくては。

あとは、狭いベランダではあるけれど、少しお洒落なガーデニンググッズとかも欲しいなー。なにごとも形から入るタイプなのだ☆

2006年05月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

はつかだいこんの芽がでました♪

060507_1306_x007E_03.jpg 060509_0801_x007E_04.jpg 060509_2120_x007E_01.jpg

GW中にはつかだいこんの種をまきました。
ここしばらく苗からしか育てていなかったので、種から育てるのは本当に久しぶりで、本とにらめっこしながらまきました(笑)。まいた後に新聞紙をかぶせておいたり、種が飛ばないようにスプレーで水をやったり、チョット本格的に頑張ってみました。

はつかだいこんは育てるのも初めてです。種袋の裏を見ると、長さ8cm〜10cm、太さ1.5cmくらいの実ができるそうです。サラダとか漬物にピッタリだとか。どちらも大好きな私としては楽しみ〜。

種まき適期は3月中旬〜5月中旬で、1ヵ月半くらいで収穫できてしまいます。

種をまいてわずか3日で発芽しました。(写真:左)もう、生れ落ちた子馬が立ち上がるのを固唾を呑んで見守っているような気持ちです。

5日目には双葉が開きました(写真:中)。この段階に至ると既に親ばかです。「まー大きくなったわねー。えらいわねー。」なんてはなしかけながら、ひがな1日見ていても飽きません。

1つの穴に2つずつ種をまいたので、昨日間引きをしました。(写真:右)やっぱり発芽しなかった芽もあるようで、間引きは必要な作業なんだなーと思いました。あ、写真には別で育てているガーデンレタスミックスの間引き菜もあわせて写ってます。


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

いちごにも大量に実がつき始めました♪

060506_0631_01.jpg 20060505-1.jpg 060506_0631_01.jpg

いちごも植えています。
ガーデンセンターで買って来たときには本当に小さな苗だったのに(写真:左)、随分と大きくなりました。

今回はとちおとめと女峰を植えているんですが、どっちがどっちかあまり気にしないで植えてしまったことを今更後悔。というのも、ここへ来て生育状況に随分と開きが出てきたから。

(写真:中)の方は本当に実がきれい☆ 毛って言えばいいのかしら、が少なくて、実もぷっくりとまーるいのができています。ただ、枝が1つしか出てこなくて、そこに6個できているだけ。花ももう咲きやんでしまった様子です。

一方でもう一つの方(写真:右)は枝もいっぱい出てるし、花もガンガンに咲いてるし、実もごっそりできてきました。しかも留まる様子もナシ。毎日新しい花をつけてます。

どっちがどっちなんだろー。

とにかく頑張って受粉させます。受粉にはお化粧用のブラシを流用してるんですが、時たま実がつかないのがあります。受粉し忘れなのかにゃー。どうしたら100%になるんでしょー。


そう言えばこの前ガーデンセンターに行った時にポリジを発見しました。ポップには「いちごはポリジと一緒に植えると美味しくなります」って書いてあった…。そういうことは先に言ってくれー。
私が買ったときはポリジなんてなかったから、白つながりということでアリッサムと寄せ植えにしてしまったのですが、これもちょびっと後悔。アリッサムが幅をきかせ過ぎていちごの根元のあたりを隠してしまうので日当たりが悪いんですよ。アリッサムは好きなお花なんだけどなー。

もうそろそろ実の重さでだらーんとしそうなので、台か何か買ってこなくては♪


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif


2006年05月07日 | Comment(1) | TrackBack(0) | いちご

トマトにも実がつきました♪

060502_1427_x007E_01.jpg 060506_0629_x007E_01.jpg 060506_0630_x007E_01.jpg

ゴールデンウィーク初日、あ、私の場合は5月2日だったんですが、にガーデンセンターでトマトの苗を買ってきて植えました。(写真:左)

その時からもお花が付いてはいたんですが、その後、枝も大きく伸びてきて、随分としっかりしてきました。(写真:中)

それで今日お花のアップの写真を撮ってみたら、なんと実を発見!(写真:右)
きゃー。嬉しい〜。
トマトは葉っぱを触るだけでもトマト独特のみずみずしい香りが楽しめるし、本当に育てて楽しいお野菜ナンバー1です☆花が付くたびにトントンして、頑張って受粉を促しますー。

あ、近くの鉢のアブラムシが移らないように気をつけなくてはー。


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

2006年05月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | トマト

大大大ショック!!ソラマメの悲劇。

060311_1718_x007E_02.jpg 060422_1346_x007E_01.jpg 060505_0553_x007E_01.jpg

3月の中旬に植えたソラマメの苗は小さかった(写真:左)のに、
大きくなって花をつけました。
ソラマメの花が紫だなんて全然知らなかった。(写真:中)
しかも1つの枝にかなりの数のお花がついていて、
これが全部実になったら多分倒れるな・・・ってくらい。

そんなこんなでウキウキと見ていたソラマメですが、
今朝見たらアブラムシがビッチリ(写真:右)。

もう大大大ショックです。
ふぇ〜ん。(;_;)

仕方がないのでモノの本に書いてあったとおり、
割り箸を使って1匹1匹捕獲に走りました。

でもいっぱい付いているところはチョット触れただけで
アブラムシがぼとぼと落ちてしまい、土の上では見分けがつかず、
全体の20%くらいしか獲れてない感じでした。ガッカリ。

それにしても4苗のソラマメの全ての先端(しかも分岐してるから全部で10先端くらい)
にびっしり付いていて、一瞬クラッと来てしまいました。
しかもこの作業を中腰でやるのは足腰が持たない・・・。

つくづくこれが↓欲しいと思った次第です。
crocs kneeler.JPG
Crocsのkneeler。いろんな色があるようです。
でもどうやら日本未入荷らしい。
Crocs Japanのサイトを見ても商品が出ていないので。
日本はサンダルだけなのかしらん。


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

2006年05月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソラマメ

スナックエンドウの実ができた!

060505_0538.jpg 060505_0538_x007E_02.jpg 060505_0538_x007E_03.jpg

1ヶ月くらい前にガーデンセンターで苗を買ってきて移植したスナックエンドウですが、こんなに大きくなりました♪
こやつはツルが伸びてきて隣りのマーガレットとかソラマメにしなだれかかった上にまとわりつくので、1匹隔離してベランダの柵に添うように固定しました。それでも近くのお花にちょっかい出してますけど(笑)。まぁそれくらいは許してやろう。

なにぶんお豆類を育てるのはこれが初めてなもので、この真ん中の写真の葉っぱが病気の現われなのか、そもそもこういうものなのかの区別がつきません。でも、一緒に4苗買ってきて、端の2苗はかなり早い段階で枯れてしまったので、プランターの中に何かいるのかなー。(>_<)

うぐぐ。虫きらーい。



今朝は早起きの甲斐あって、実がなってるのも見つけちゃいましたー♪
いやー。食べ物ができるのって本当に楽しい♪♪
早く育たないかなー。

1個気になってるのが、最近マンションの周りで良く見るカラス。
やつらはこういう実とかは食べたりしないのだろうか?
ある日帰ってきたら実がごっそりなくなってたらショックだなー。


人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

ガーデニング日記を始めます。


去年から住んでいるマンションについているベランダは北向きです。

結構な広さがあるので活かさなくては!と思い、去年は大葉とバジルとローズマリーを植えてみました。でも、大葉もバジルもローズマリーもそんなにいっぱい食べられるものではなくて、いつしか茂みのように育ち、葉っぱが硬くなったり、虫がついたりで放置状態にしてしまいました。(>_<)

今年はそんな教訓から、下記を信条として北向きベランダ・ガーデニングに取り組もうと思います。
その一、 好きなモノしか作らない。
その二、 生き物を育てるからには責任を持って育てる。
      (仕事が忙しいのは言い訳にならず。)
その三、 有言実行にするためにブログにつける。

これくらいプレッシャーをかけないと全うできなさそうなので。笑

今のところ我がベランダにあるのは以下の植物です:

野菜類 いちご(とちおとめ&女峰)
トマト(デルモンテのビタミンエース)
ゴーヤ(デルモンテのスーパーゴーヤ)
ソラマメ
スナックエンドウ
はつかだいこん
ガーデンレタス
お花 パンジー
マーガレット
20060505-1.jpg

順次更新してまいりますー☆



人気blogランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
banner_04.gif

2006年05月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。